SVC證券

SVC證券の手数料やスプレッド

SVC證券の手数料やスプレッドはミニマムチャージがかかる

SVC證券にはミニマムチャージがかかる

SVC證券のSAXOシステムにはミニマムチャージという
SAXO独特の手数料がかかることがあります。

ミニマムチャージとは一定量以下の取引に対して、
片道5USDの手数料がかかるシステムです。
チケットフィー(小額取引事務管理費)ともいいます。

要するに世界のSAXO銀行は大口投資家の相手が普通なので
大口の取引量に最適化されているために少額取引は面倒なのです。
少額取引の個人投資家は手数料よこせってことですね。

SVC證券のミニマムチャージはまだ安いほう

確かにSVC證券のミニマムチャージは困ったものです。
せっかく5000通貨からの少額投資ができても、
高い手数料を取られては意味がありませんね。

しかし片道5USDというのはまだ安いほうになります。
同じSAXOシステムであり、SAXO業者として一番有名な
kakakufxは片道7USDもミニマムチャージがかかります。

SVC證券のミニマムチャージは
まだ安いほうになるのですね。
100%おいしい話など無いというように、優秀な取引環境である
海外ツールにはそれなりのコストがかかるということですね。


>> CFD&FXオプションのSVC證券の口座開設はコチラ

FXオプションは理解・活用するのが難しい上級者の方法だが、
うまく使えば高金利のトルコリラをローリスクハイリターンにできる!